高収入男性と出会いたいならアプリ検索!お金持ちを彼氏にするコツとは

高収入な男性と出会いたいならマッチングアプリがオススメ!アプリで高収入な男性を探すときのポイントや、出会いにアプリを利用している男性の口コミをご紹介します。

高収入な男性と出会いたいならアプリがおすすめ!

キャッチ画像275211

彼氏にするならイケメンと出会いたい!という女性も多いと思いますが、いずれ結婚するかも…?と考えたときには、できることなら高収入な男性と出会いたいと思う方もいますよね。
高収入な方との出会いを探すとなると、セレブ用の結婚相談所や高収入者が集まるパーティーに参加しないと出会えないと思い込んでいませんか?
実は、高収入な男性との出会いはマッチングアプリでも簡単に探すことができるんですよ。

高収入な男性がマッチングアプリに多い理由

人気の出会い方だから高収入者でも登録者が多い!

今はネットを利用して出会いを探し恋活・婚活をするのが当たり前の時代ですよね。
仕事で忙しくなかなか出会いのある場に行けない高収入な方にとってもマッチングアプリを利用した出会いは人気なんです。

キャッチ画像275212
Kさん(自営業・30代男性)
最初はネットでの出会いなんて怖いって思ってたんですけど、友人夫婦がマッチングアプリで出会って結婚したっていうんで…僕もやってみようかなと思って始めました。
今すごい人気の出会い方だし、やったことないなら一度やってみた方がいいと思いますよ。日常生活ではこんなに独身の異性との出会いはないですもんね。

高収入な男性も「出会いが欲しい」のが本音

高収入者だからといって、周囲に未婚彼氏なしの女性がたくさんいるとは限りません。
出会いが必然的に少なくなる男性ばかりの職場で働いている場合もあるでしょうし、日常生活の中では出会いがないという人も案外多いんですよ。

キャッチ画像275213
Gさん(会社員・20代男性)
会社にいるのが男ばかりなので、仕事だけしてても全然出会いがないんですよね。
大学から付き合ってた彼女とは別れてしまったし、どうしようかなと思ってるときに友達に勧められてマッチングアプリに登録してみました。入ってみたら正直可愛い子いっぱいいるんでびっくりしましたね。出会いが広がりそうです。

仕事が忙しいと合コンにも婚活パーティーにもいけない…

高収入者は出会いを探すよりも仕事が忙しいことが多いですが、仕事が忙しいと趣味はもちろん合コンや婚活パーティーなどにも参加する時間があまりとれず出会いがありません。出会いがなければ恋愛も始まらないので、独身のまま月日が経ってしまった…という方も少なくありません。

キャッチ画像275214
Mさん(医師・30代男性)
仕事が忙しくて、休みだと思っていた日でも呼び出しが入ってなかなか出かける予定が立てられないんです。出会いといっても職場だと何かと目立つので、職場以外から結婚相手を探したいと思っていました。同僚の間でも簡単に出会いを探せるって人気だったので、僕もマッチングアプリを始めてみることにしたんです。

年収1000万以上も!高収入な男性との出会いがあるアプリ3選

マッチングアプリで高収入者との出会いを探せるとはいえ、マッチングアプリにも色々な種類があります。せっかくアプリで出会いを見つけようとしても、適さないアプリだと出会えません。
そこで高収入者が多いマッチングアプリを編集部が3つ厳選しましたので、出会いの参考にしてみてください!

マッチドットコム

キャッチ画像275215

マッチドットコムは婚活アプリとして有名なマッチングアプリです。結婚を意識した出会いを求めている男女が多く登録していて、利用者は30代~40代が多いです。
マッチドットコムに登録している男性は年収高めの外資勤務が多く、収入証明書の提出をされているかどうかもわかるので年収に詐称がない人を選ぶことができるのも安心ですね。
平均年齢がやや高めであることもあり、男性の年収として一番多い層は500万円~700万円となっています。
男女ともに月額料金がかかることもマッチドットコムの特徴となっていて、出会いに対しての真剣度が高いことも特徴ですね。結婚を前提とした出会いを求めている人は迷わずこのアプリを選びましょう。

キャッチ画像275216
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
【保存版】マッチドットコムの口コミ・評判と使い方&人気の理由。料金・プランを徹底比較!

▼こちらの記事もチェック
真剣に出会いたい女性がMatch(マッチドットコム)を使うべき理由3つ|利用者のリアル口コミ評価も紹介 

Pairs

キャッチ画像275217

Pairsは言わずと知れた有名恋活・婚活マッチングアプリです。20代後半~30代の利用が多く、いずれは結婚したいという願望はあるもののまずは好みの異性と出会い恋人関係を楽しみたいという方におすすめですよ。
女性は登録・利用ともに無料で、累計登録者数1000万人超えの人気マッチングアプリです。出会いのためのコミュニティ機能が充実していて、趣味や価値観から相手を探すことができるのも特徴ですね。
条件検索で年収の欄もあるため、年収で相手を探すことも可能となっています。
ただし、Pairsの場合は年収が自己申告なので、本当かどうかは自分で確かめる必要があります

キャッチ画像275218
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
Pairs(ペアーズ)の口コミ、使い方、料金etc.を徹底解説

ゼクシィ縁結び

キャッチ画像275219

ゼクシィ縁結びは結婚願望のある男女が婚活目的で登録して利用するマッチングアプリで、有名な大手「リクルート」が運営するアプリなので安心感も強いですね。
アプリ内で年収の絞り込み検索も可能ですし、住んでいる地域など33項目で絞り込むことができるので近場の方との出会いに使いやすいですね♪
価値観マッチという機能で、マッチングしやすいお相手を探すこともできます!
登録し一部機能を無料で使えますが、メッセージのやりとりなど実質的な活動を行うには男女ともに月額料金を支払うことが必要となります。こちらも結婚を意識した出会いが出来そうなアプリですね。

キャッチ画像2752110
(18歳未満は登録禁止です)
▼こちらの記事もチェック
ゼクシィ縁結び利用者のリアルな口コミ評価|料金・利用者・使い方のすべて 

ちなみに…「高収入」と呼ばれる平均年収はいくら?

キャッチ画像2752111

高収入は年収〇〇〇万円から!という明確な基準はありませんが、日本の平成30年の給与所得の平均は441万円となっており、年収が上位2割に入るのは年収600万円~となります。
上位2割に入っていれば高収入と言っても良いのではないでしょうか。
もちろん、年収には地域格差もありますので一概には言えないところではあります。実際、筆者が住んでいる地方と東京との賃金を比べるとかなり違いがあります。
また、同じ年収だったとしても住むのにかかっているお金や車などの生活におけるランニングコストが高い男性の場合は、あまり貯金ができていないということもあります。
高収入な方だったとしても、金銭感覚はきちんと確認した方が良いでしょう。

条件検索してみよう!高収入な男性が多い職業ベスト10

キャッチ画像2752112

収入で区切って検索するといっても、年収を記入していない人もいるかもしれないですよね。
お金目当ての女性と出会いたくないと思っている堅実な方は敢えて年収を空欄にしているかもしれません。
そんなときは、高収入な人が多いとされる職業で検索して出会いを探してみるのもおすすめですよ。

1位 医師

一般的に高収入のイメージが強いのが医師ですよね。ただし、医師にもいろいろな医師がいるので年収には幅がありますが平均1300万円となっています。
開業をしている場合は会社を経営している社長さんと同じですから、高収入であることが多いようですね。
普通に病院に勤めている場合でも、他の医療従事者とは一線を画す高給与であることが多いです。

2位 大学教授

大学教授といえば高収入なだけではなく多くの人から尊敬される名誉職でもあります。年収は平均1000万円程度となっています。
大学教授になるには実績や経験などが必要なので若いうちはなれないことが多いです。マッチングアプリで探すなら、いずれ教授になる可能性のある准教授や大学講師なども将来を視野にいれて検索することが望ましいでしょう。

3位 公認会計士

キャッチ画像2752113

公認会計士の平均年収は約990万円。都内に住んでいても十分に奥さんと子供を養っていくことができる年収ですね。
公認会計士は企業の財政に関する仕事を行うので、企業が多い東京が一番公認会計士の多い場所となっています。

4位 弁護士

弁護士は人によってかなり年収に差が出る職業となっており、平均では500万円程度ですができる弁護士なら1000万円以上の人も少なくありません。
弁護士になる人の人数が増えてきたことも一因となっているようで、弁護士の資格を取ったから必ず高収入が約束されているというわけではないようです。

5位 不動産関係

不動産関連といえどいろいろな職種があり、一般的な不動産の営業だと450万円程度でそれほど高給与ではない場合もあるようです。
もちろん、不動産の会社を経営している場合などはその限りではありません。

6位 経営者

自営業など経営者の場合は、業種も年収も様々であるため一概に平均いくらという年収を出すのは難しいです。
しかし、ある程度の会社の社長などとなれば普通のサラリーマンよりも給与が高いことは想定されます。
ただし、経営者の場合は情勢によっては倒産するリスクなどもありますので、安定した職業とはいえないですね。

7位 大手商社マン

キャッチ画像2752114

大手商社マンなど営業職では歩合制で仕事のできる人だと年収が1000万円以上となることも少なくありません。
大手商社マンは地方では数が少ないので都心部で出会いを探す方が良いでしょう。

8位 一級建築士

一級建築士の平均給与は650万円程度ですが、会社などによっては300万円~1000万円とかなり開きがあるようです。しかし、ゆるぎない国家資格を持っているため転職などの際も安心ですね。

9位 銀行員

銀行員も大手銀行か地方銀行かで給与に差があり、大手銀行では750万円程度、地方銀行では550~600万円であることが多いようです。
銀行員も手堅い職業なので、結婚相手として選びたいですね。

10位 高校教師

高校教師の平均給与は650万円程度となっています。
ただし、教師は部活の指導など残業や普段の仕事以外の業務も多いため、なかなか休みがとれないこともあるでしょう。
また、塾講師なども一般的に給与が高い職業ですね。

高収入な男性との出会いを進展させるポイント

キャッチ画像2752115

高収入な男性と出会いがあった場合、その後恋愛関係に発展させることができるように上手に付き合っていく方法をご紹介します。
高収入の男性ほどお相手の女性にもしっかりした上品な女性を選ぶことが多いので、自身の振る舞いにも気を付けましょう。

相手が言うまではメッセージも敬語が基本!

出会いがあったばかりで相手と仲良くなりたいあまりタメ語になるのは良くありません。
相手が年下だったとしても、メッセージは敬語で送りましょう。
マナーを守り、謙虚な姿勢で慎み深くすることが大切です。あまりガツガツしすぎず、お金に関しては無駄遣いしない堅実な女性の方が好まれますよ。
相手から敬語じゃなくていいよと言われて始めて少しずつ敬語を崩していく方が良いですね。

デート場所は中の上を希望

デートの場所の希望を聞かれたときには、相手に任せる方が無難。
とはいっても、例えばいくつか提案されたときには中の上くらいを選ぶ方が良いですね。コース料理のようなあからさまに高いところはお金目当てだと思われますし、安すぎる居酒屋などではちょっと感覚が違うと思われてしまうかもしれません。

会話で仕事の話を振るのはNG

キャッチ画像2752116

会話のネタに困ったとしても、高収入な方にあまり仕事の話ばかり聞きすぎるとお金目当てと思われる可能性もあります。
大体、男性は自分の仕事の話を誇らしげに話してくることは多いですが、あまりこちらから積極的に質問をしすぎないように気を付けましょう。
特に出会いから最初の3回のデートでは、相手の人柄を知る大切な期間ですから仕事の細かい内容よりも本人の人柄を知るための会話をする方が得策ですね。

でも自分の仕事の相談はOK

自分の仕事でお金を稼いでいる高収入の男性の場合は仕事に対して一定のこだわりや誇りを持っていることが多いです。仕事関連の相談に乗ることは好きなことも多いので、アドバイスをすることを好む男性も多いですね。自分の仕事の相談をすると好印象を与えられるのですが、仕事の愚痴にはならないようくれぐれもご注意を。

奢りには小さなお返しを

高収入の男性であれば、デート代を奢ってくれることも多いです。逆に、無理やり割り勘にしようとするとお相手に失礼になることもあるので、奢っていただけるときには素直に「ありがとうございます」と受け取る方が良いです。
ただし、奢っていただいたのですから次回は小さなプレゼントを用意するなど相手へのお返しをするときちんとした女性だと思ってもらえるでしょう。

お金があっても危険!注意したい高収入男性のタイプ

キャッチ画像2752117

高収入の男性と出会い、お付き合いして結婚出来れば幸せ…?でもちょっと待って!
お金があっても危険なタイプの注意したい高収入の男性をご紹介します。
高収入の職業の人の中にはモラハラ・DVタイプの男性も存在するので、必ずしも幸せになれるとは限りません。
年収だけに気を取られず、相手の人柄もよく観察することが大切です。

お金があっても他人に使わない「ケチタイプ」

高収入でお金があるのは素晴らしいことですが、中には自分以外には1円も出したくないというタイプの男性も存在します。
筆者も友達から聞いた話なのですが…。一等地にデザイナーズハウスを建てて高級車を何台も所有しているお金持ちの方と出会ってしばらく同棲していた友達は、生活費と言って10万円を手渡され、そこから光熱費や食費などすべて賄うように指示されたそうです。高級食材で食事を毎日作るよう指示されたそうで、いろいろやりくりしても10万円では賄いきれなくて結局いろいろありお別れしたそうです。
いくらお金があっても自分限定でしか使わないような男は経済的DVをしてくる可能性もあるので出会いにはご注意を!

お金があれば偉いと思っている「上から目線タイプ」

お金を稼ぐ能力があることはもちろんすごいことですし、それだけ努力もしてきた人が多いことは理解できます。しかし、だからといって他人を見下して良いということにはなりませんよね。
高年収な男性の中には、お金持ちの自分が偉いと思い込んでいる勘違い男性もいます。
「君はそんなこともできないの」「誰のおかげで生活できてると思っている」などと相手の尊厳を踏みにじるような発言をする超モラハラ夫になる可能性があるので、当たり前のようにダメ出しをしてくる男性とは絶対に距離を置いた方が良いです。モラハラ男は自分が一番偉いと思っていて女性のことをナメ切っていますので、高確率で浮気もします。女性も同じくらい給与があればさっさと離婚もできますが、高収入の男性に経済的に頼り切ってしまっていると地獄の日々が…せっかくの出会いを逃したくないと思う気持ちも分かりますがここは冷静に見極めたいところです。

お金があるのは家だからこその「親の言いなりタイプ」

自分の力で財を成したわけではないが、親の七光りでお金持ちという男性にありがちなタイプがこれです。
親のおかげで生活できているので、親に頭が上がらないのです。多くはめちゃくちゃマザコンだったりします。
出会いから最初のうちは「親思いのいい人」と思うかもしれませんが、大切なことを決めるときに配偶者と話し合うことよりも親の意見を優先したり、場合によっては自分の家庭よりも両親を優先するということもあるでしょう。
親の言いなり男は、親に反対されれば婚約ですら破棄する可能性があります。
自分で自分のことを決められない親の言いなりタイプと結婚したら苦労すること間違いありません。

アプリで高収入な彼氏は見つかります!

キャッチ画像2752118

高収入な彼氏を見つけるのは難しいと思っていた方も、マッチングサイトやアプリを使えば簡単に出会いを探すことができるので安心してください
年齢や年収など審査があって確認がとれるところもあるので、より安全に出会いを求めたい方は提出書類が多いサービスを選ぶと安心ですね。
アプリを利用して、高収入な彼氏と出会い、お付き合いしてみませんか?

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)