再婚で失敗しないために…!おすすめの再婚方法と相手を選ぶポイント

一度は結婚、離婚をしているからこそ再婚は失敗したくない!と考えている方は多いと思います。この記事で再婚を失敗しないためのノウハウを学びましょう。

再婚で「失敗」はしたくない…!

キャッチ画像282451

再婚を考えている男女の皆さん、再婚活で失敗したくないと考えるのは当たり前のことですよね。そこで今回は、再婚活における悩みを解決するため、失敗しない再婚方法をご紹介したいと思います。

再婚活に励んでいるバツアリの皆さんは、ぜひこちらの記事を参考にして失敗のない婚活をしてみてください。

ちなみに…失敗しない再婚方法ってあるの?

キャッチ画像282452

失敗しない再婚方法、それはずばり、マッチングアプリを活用することです。

日本の離婚率が増えている中で、再婚したい人たちの数も自然と多くなっています。でも公に再婚活をして失敗したら恥ずかしいという人にとって、マッチングアプリはまさに救世主。家に居ながら出会いが探せる、再婚活にぴったりな方法なんです。

今や男性・女性を問わずに使っている人も多いマッチングアプリ。趣味や条件で探せるので、出会った時から好印象で始まり失敗しにくいケースが多いのも魅力です。再婚活をしたいけど何から始めたらいいのか分からないし失敗も怖い、という人は以下で紹介するおすすめアプリをチェックしてみてください。

バツイチでも再婚相手が見つかる人気アプリ3選

マッチドットコム

キャッチ画像282453

再婚活におすすめなアプリとして最初にご紹介するのが、世界25カ国で展開し、日本国内でも180万人を超える会員が登録している「マッチドットコム」です。

男女共に月額の有料制サービスなので、本気で婚活を考えている男女が数多く集まっているマッチングアプリと言えます。バツイチであることをきちんとプロフィールに記載して、本気の再婚活をすれば、自然と良い出会いに繋がるはず。

忙しい人でも使いやすい「デイリーマッチ機能」も人気で、独自のアルゴリズムで自分のタイプの異性を毎日紹介してくれるシステムも搭載しています。再婚で失敗したくない人にとっては、まさにぴったりのシステムですよね。

無料会員のままでもプロフィールの検索は可能なので、まずは会員登録をしてどんな異性が登録しているのかを気軽にチェックしてみてください。

キャッチ画像282454
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
【保存版】マッチドットコムの口コミ・評判と使い方&人気の理由。料金・プランを徹底比較!

▼こちらの記事もチェック
真剣に出会いたい女性がMatch(マッチドットコム)を使うべき理由3つ|利用者のリアル口コミ評価も紹介 

マリッシュ

キャッチ画像282455

次にご紹介するのは、累計マッチングが200万件を突破(2021年現在)した「マリッシュ」です。マリッシュの最大の特徴は、バツイチやシンママ・シンパパに優遇制度がある点です。

つまりバツイチの男女が集まりやすく、再婚活に失敗したくない方にまさにぴったりの場だと言えるアプリですね。他にも声を録音し手アピールできる声プロフや、ビデオ通話ができるなど独自のシステムが満載。

女性は基本的なサービスを無料で利用できますが、男性は月額の有料制サービスとなっています。ただし月額制は決まった金額しかかからないので、必要以上にお金を使ってしまい失敗したという心配がないのが魅力ですね。

少しでもマリッシュが気になった方は、会員登録をして独自のシステムを楽しんでみてくださいね。

キャッチ画像282456
(18歳未満は登録禁止です)
▼こちらの記事もチェック
マリッシュの口コミ評判と実際に使った体験談、料金、使い方、機能を徹底解説【婚活アプリ】

youbride

キャッチ画像282457

最後にご紹介するのは、成婚実績ナンバーワンのマッチングアプリ「youbride」です。累計利用者は180万人で、年間2,442人が成婚し、過去5年間では11,235名もの成婚者数を出している実績を持つアプリです。

スタンダードプランは月額2400円~利用でき、リーズナブルに婚活ができる点も大きな魅力。結婚相談所は少しハードルが高いという方の、婚活方法としても選ばれています。

学歴や職業だけでなく趣味や結婚観など、豊富な検索条件で、家に居ながら気軽に再婚相手を探すことができますよ。再婚で失敗したくない方は、条件をじっくりと絞って探すのがおすすめです。

再婚活をしてみたいけど失敗が怖いからできるだけ費用を抑えて始めたい。そんなバツイチ男女の皆さんは、プロフィール登録や検索が無料で利用できる「youbride」を、ぜひチェックしてみてくださいね。

キャッチ画像282458
(18歳未満は登録禁止です)
▼こちらの記事もチェック
youbride(ユーブライド)を実際に登録して完全調査!口コミ評価・使い方・料金・出会いのコツまで徹底紹介

婚活アプリでパートナーを見つけるコツ

プロフィールにバツイチの記載は入れる

キャッチ画像282459

再婚で失敗しないためにも、婚活アプリを利用する際にはプロフィールにしっかりと「バツイチ」であることを記載しましょう。バツイチであることを隠して再婚活を行うと、いざ恋人関係になった後にトラブルに発展し結果的に失敗に終わる可能性もあります。

女性の場合はバツイチでシングルマザーであるケースも多いと思うので、こちらも包み隠さずに記載しておくのがベターです。本気で再婚を考えているなら、過去の失敗を隠すことなく子どものためにもありのままのあなたを受け入れてくれる方を探すことが重要です。

でも「再婚希望」までは書かないでおく

プロフィールには「バツイチ」の記載をすることが大切ですが、だからと言って「再婚希望です」と強めに書いてしまうのは再婚活の失敗に繋がりやすいです。再婚希望と言われるとプレッシャーになって交際相手として避けてしまう可能性も考えられますよね。

まずはお互いに良い関係を築くためにも、「バツイチでも気にしない方仲良くしましょう」くらいに留めておくのがベストです。再婚希望の強い思いがあったとしても、ここはグッとこらえて記載は見送ることが失敗しないコツです。

条件を絞りすぎない

バツイチで再婚が失敗してしまうパターンにありがちなのが、再婚候補の条件を絞り過ぎてしまうこと。バツイチ子持ちはNGや、高収入を条件にするなど、自分の事を棚に上げて相手に高いスペックを求めるのは失敗のもとです。

あくまでも自分に合ったレベルの恋人を探すこと、これが婚活を失敗させないために重要な意識です。高いスペックを求めたくなる気持ちはわかりますが、自分と見合うかどうかを常に冷静に考えるようにしてみてください。

ログイン回数を多くする

キャッチ画像2824510

婚活アプリでパートナーを見つけるためには、ログイン回数を多くすることが効果的な場合もあります。なぜかというと、アプリによってはログイン回数が多い方が相手に表示がされやすくなるものもあるためです。

もちろんそういったアプリばかりではありませんが、ログイン履歴などが残るアプリだとログイン履歴が近い方が「連絡してみようかな」という気持ちになりやすいです。再婚を失敗させないためにも、まずは出会いの受け皿を増やすことから意識してみましょう。

メッセージが丁寧な相手には注目

婚活アプリでメッセージをやり取りしていると、いつでもメッセージが丁寧な人に出会うことがあります。このタイプに出会えたら、できるだけこまめに連絡を取り合ってみてください。

常に丁寧なメッセージが送れるということは、礼儀があり、性格も真面目なタイプが非常に多いです。再婚で失敗したくないと思っている男女こそ、話しやすいからと言って馴れ馴れしい人を選ぶのではなく、礼儀正しいメッセージが遅れる人を選びましょう。

関係の進展はとにかくゆっくりを意識!

バツイチの男女にとって、再婚はとても重要な人生の岐路ともいえますよね。それなのに再婚したいという気持ちで焦り過ぎてしまうと、その関係は失敗してしまう可能性が非常に高くなってしまいます。

再婚したいという気持ちを大切にするからこそ、できるだけ関係の進展はゆっくりと進められるように意識しましょう。関係性を大切に育てるつもりで、じっくりと仲を育んでいってくださいね。

再婚相手に選びたいパートナーの特徴4つ

同じバツイチ

キャッチ画像2824511

再婚候補にどんなパートナーを選べば失敗しないのか、その一番重要なポイントは相手も同じバツイチであることです。お互いに離婚の経験があれば、離婚の大変さや再婚に対する考え方など共感できる部分が数多くあり失敗しにくいといえます。

反対に30代や40代で初婚の方だと、結婚に対する価値観やバツイチという事に対する色眼鏡などで上手くいかないケースも多いです。向こうの家族から反対されて失敗したというパターンもよく耳にするので、再婚候補を選ぶなら同じくバツイチの異性を重視してみると失敗が少なくなります。

性格が穏やか

バツイチの再婚で失敗しないパートナーと考えると、性格がとにかく穏やかなというのも大切ですね。どんなことも大らかな心で受け止めてくれる人との結婚は失敗しにくいですし、離婚してしまった原因などを深く追求しないというのも魅力の一つになります。

また性格が穏やかな人だと喧嘩やトラブルなどにも発展しにくいですよね。短気な人だとすぐに喧嘩になって再婚が失敗してしまうかもしれませんが、その恐れが低いのが、性格が穏やかな異性の魅力だと考えてください。

家事が人並みにできる

キャッチ画像2824512

再婚のときに選ぶパートナーとして、家事が人並みにできるというのも意外と重要なポイントです。家事が一切できない人と再婚してしまうと、自分がお手伝いさんになってしまったように感じて失敗したなと感じる方も多いです。

その点一人暮らしが長く自分で家事が人並みにできる人なら、家事のために結婚するという訳ではないことがわかりますよね。また共働き家庭であれば、家事の分担がスムーズにできることも大きなメリットになると言えるでしょう。

仕事が安定している

再婚相手に選ぶと失敗しないパートナーと言えば、やっぱり仕事が安定していることも大切ですね。仕事がきちんと安定している人は生活も安定していることが多いため、心に余裕が生まれやすいです。

だからこそ人にも寛容になれるため、交際関係がスムーズに進展しやすいと言えます。反対に仕事が安定していない相手だと心が不安定だったり、そもそも再婚にも不安が残り結果的に失敗に繋がってしまいます。高収入ではなくても、安定した仕事であることをチェックするようにしましょう。

バツイチ婚活がうまくいかない5つの理由

気持ち的に焦ってしまう

キャッチ画像2824513

バツイチの再婚が失敗してしまう原因として、婚活に焦ってしまうケースが挙げられます。再婚をしたいという気持ちが強い男女であれば、できるだけ早く人生のパートナーを見つけたいと思う気持ちもわかります。

だからと言って焦っている気持ちが伝わってしまうと、「再婚できれば誰でもいいんだ」と思われてしまう可能性が高く交際で失敗してしまいます。また焦って決めた人とは、すぐに関係が悪くなってしまう可能性も。再婚で失敗しないためには、じっくりと見極める時間が重要ですよ。

バツイチを卑屈に感じてしまう

自分がバツイチであることを卑屈に感じながら再婚活をしていると、そのマイナスな気持ちが伝わってあまり良い印象を持たれず失敗する場合が多いです。出会った人がが初婚だと気が引けてしまう気持ちもわかりますが、悪いことをしているわけではないので堂々と再婚活に励みましょう。

最近では再婚率も高くなっていますから、その分バツイチの男女が増えているということですよね。バツイチになった理由も人それぞれですし、あまり自分を卑下しないように気を付けましょう。自分の感情が原因で再婚が失敗してしまうのは、非常にもったいないですよ。

人に合わせられない

キャッチ画像2824514

再婚が失敗してしまう人の中には、どうしても人に合わせることができないというタイプも少なくありません。結婚生活では少なからず、パートナーと合わせて共同生活を送る必要がありますよね。それが原因で失敗し一回目の離婚に繋がったというのはよくあるパターンです。

このタイプは再婚をしても、同じことで失敗して繰り返しになってしまう可能性が高いと言えます。自分が変わるか、全てを受け入れてくれる心の広い人を探すか、どちらにせよ再婚を失敗させないためにはかなりの努力が必要だと言えるでしょう。

離婚理由を反省していない

離婚してしまった原因は自分だけが悪い訳ではないとしても、何かしら自分の側にも反省する部分があったと自覚することは重要です。たとえパートナーの浮気が離婚の原因でも、浮気させてしまう失敗をしてしまったのかもと反省する気持ちが大切なのです。

離婚の原因がパートナーにあるからと言って、一切反省や後悔をしないようでは、再婚をしても失敗してしまう可能性が高いです。離婚の失敗理由をいま一度自分の中でかみ砕いて、自分に非はなかったか、反省するべき点は何かを自問自答してみましょう。

恋愛抜きに結婚相手を選んでいる

再婚活をするにあたって、最初から結婚する相手を条件だけで選んでしまう人は少なくありません。でも結婚して一緒に暮らしていくことを考えると、やっぱり愛情がなければ関係は上手くいかなくなってしまいます。

再婚で失敗しないためには条件をしっかり見極めることも大切ですが、そこに愛情がなければ再婚の意味もありません。恋愛と条件を良いバランスで見て、再婚相手を決めるように意識してみてください。

もう間違えない…!結婚前に確認しておくこと

金銭感覚や生活環境の違い

キャッチ画像2824515

再婚をする前にお互いにお金に対する価値観や、生活している環境に関してはしっかりと理解しておくことが大切です。一緒に暮らし始めてから、お金遣いの荒さや荒れた生活環境を目の当たりにして失敗しても、もう手遅れです。

特にお金に対する考え方は、結婚生活において非常に大きな意味を持ちます。せっかくの再婚が失敗に終わらないようにするためにも、生活に対する価値観の合う人を選ぶことはとても大切です。

相手の家族関係

結婚前に確認しておくことのとして、相手の家族関係はもちろんチェックしておきましょう。連れ子がいるかいないかによって、相手との再婚生活は大きく異なります。自分にお子さんがいる場合、ステップファミリーとして上手くやっていけるのかも重要なポイントになりますよね。

ペットを飼っているのか、母や父と同居しているのか、家族は反対していないかなど、家族との関係性や同居情報については、かなり細かい部分までしっかりとチェックしておくと失敗に繋がりにくいです。

相手が理想とする結婚生活

キャッチ画像2824516

再婚で失敗しないためには、パートナーが理想としている再婚生活をきちんと事前に理解しておくことも必要です。夫婦や結婚に対する価値観に大きなズレがあると、再婚後に失敗したと後悔してしまうケースも考えられます。

例えば結婚式はするのか、どんな家庭が理想なのか、共働きでしっかり稼いでいくのかなどなど。結婚観を理解できなければ、再婚で成功するのは難しいです。心からの本音で向き合い、結婚生活についてじっくりと語る時間を持ちましょう。

異性として好きになれる相手かどうか

どれだけ相手の条件が良かったとしても、自分が異性として好きと思える相手でなければ再婚は成功しにくいと言えます。特に子連れ再婚だとスペックを重視してしまいがちですが、親として愛情を持ってくれる相手でなければ幸せにはなれませんよね。

異性として愛情を感じているのか、夫と妻として支えあっていけるのか。再婚で失敗しないためにはこのあたりの自分の感情を、明確にしておくことが大切です。条件だけで人を見るのではなく、その先に愛情があるのかをしっかりと確認しましょう。

喧嘩したときの態度

キャッチ画像2824517

再婚で失敗しやすいカップルに多いのが、結婚前に喧嘩をしなかったパターンです。喧嘩をした時の態度は、その場でしか見ることができない貴重な姿。想像以上に荒れて別の顔を見せるタイプかもしれないので、再婚前に一度は確認しておきたいポイントですね。

また喧嘩をした時にチェックしたいのが、その解決方法。きちんと話し合いができるのか、自分の意見を聞いてくれるのかなども夫婦になる前に知っておきたい情報です。再婚生活を失敗しないためにもデートの時など、喧嘩になりそうな場面があったらあえて我慢せずに一度やりあってみるのも一つの方法ですよ。

自分が再婚したい理由をもう一度確認!

再婚で失敗してしまいがちな人の中には、再婚したいと思っているだけで再婚したい理由や目的が明確ではないタイプが非常に多いです。再婚はバツイチの男女にとって新たなゴールと言えるかもしれませんが、理由がなければぼんやりとした家庭になってしまうことも。

恋愛できる人を見つけたからと言って、必ず再婚をしないといけないわけではありません。最近では事実婚という選択をするカップルも増えていますよね。自分の人生に再婚は必要なのか、最後にもう一度確認してみてください。

再婚で幸せになりたいなら、婚活方法は重要です

キャッチ画像2824518

失敗しない再婚を実現させるためには、自分に合った婚活方法をしっかりと考えて再婚活を行うことが大切です。また相手の選び方も、慎重に時間をかけて行うようにすることで、失敗せずに素敵な再婚相手と出会うことができるはずですよ。

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)