彼氏に不満がある女子必見!伝え方のコツと自分でもできる解消方法

大好きなはずの彼氏に不満が爆発しちゃう!という女子は多いと思います。彼氏への不満は早急に解消しないと悲しい別れに繋がることも…そんな不満の解消法を編集部が伝授いたします!

彼氏への不満を何とかしたい…!

キャッチ画像282501

大好きな彼氏だけど、どうしても不満が残ってしまう!そんな彼氏に対する不満をや悩みどうしたら良いのかわからない女性のために、恋愛においてのイライラの原因や、彼氏への不満を落ち着かせる方法を詳しくご紹介します。

彼氏に対する不満をどこにぶつけたらいいのか、どうやって不満を解消すれば良いのかわからないという女性は、ぜひこちらの記事をチェックして彼氏の気持ちを覗いてみてくださいね。

イライラの極み…!彼氏への不満あるある10選

キャッチ画像282502

1.愛情表現がわかりにくい

彼氏の行動を見ていると、全然愛情が伝わってこない。そんな不満を抱える女性は多いですよね。例えば話をしていてもいつもスマホゲームに夢中だったり、言葉で愛情を伝えてくれなかったりというのは、よくあるケースです。

日本人男性はストレートな愛情表現が苦手なタイプが多いので、愛情表現がわかりにくいのは仕方のないことかもしれません。でも彼氏の言動から愛情が伝わらなければ、付き合っていくうえで不満が溜まりイライラしてしまうのも当たり前ですよね。

2.デートのスケジュールを合わせない

デートのスケジュールを、自分の予定でばかり決めてしまう彼氏にも、彼女としては不満が溜まってしまいますよね。こっちの都合もお構いなしで、自分の予定ばかりを優先させてしまう態度に不満が溜まりながらも、好きだから予定を合わせちゃうなんて彼女は少なくないはずです。

でも彼氏の言いなりにばかりなっていると、いつまでも対等な関係にはなれませんよね。それならいっそ、お互いに自分のライフスタイルと予定を合わせやすそうな、新しい彼氏を探すのもひとつの方法です。

新しい彼氏を探すのに手っ取り早い策にマッチングアプリを利用するという方法があります。「ハッピーメール」は累計登録数2500万を突破(2021年現在)し、幅広い世代から人気の高いマッチングアプリです。国内最大級の会員数と創設20年以上の運営実績で、初マッチングアプリを使う女性にも支持されています。

キャッチ画像282503

女性は基本的なサービスを無料で利用できるので、どんな会員が登録しているのかを気軽にのぞいてみてください。交友関係や休日のライフサイクルが、自分と同じような男性を見つけられるかもしれません。彼氏に不満が溜まったときにこういったサイトを覗くだけでストレス解消にもなりますよね。

キャッチ画像282504
(18歳未満は登録禁止です)
▼こちらの記事もチェック
登録前に必見!ハッピーメールの体験談・口コミからわかった6つのメリットと実態

3.結婚の話題を出さない

そろそろ結婚を…なんて考える時期になっても、相手からは一切結婚の話題をだしてくれいと女性はイライラしてしまうもの。自分から結婚の話題を出してもはぐらかされたりすると、さらに彼氏への不満が止まりません。

結婚を意識する年齢だけど彼氏にその気がないのなら、不満を抱え続けるだけでなく思い切って新しい出会いを探してみるのもおすすめです。

世界的に人気の高いマッチングアプリ「マッチドットコム」を使えば、結婚前提に相手を探している異性と気軽に知り合うことができますよ。マッチドットコムは男女ともに同額の月額料金制を採用しているので、その分男女を問わず結婚に対する意識が強い人が多いのが特徴です。

キャッチ画像282505

今の彼氏との結婚に少しでも不満を感じているのであれば、幸せな未来のためにも新しい可能性を考えるのもひとつの方法。マッチドットコムは無料会員のままでもプロフィール検索ができるので、まずは結婚を考えられるような彼氏候補が登録しているかを検索してみましょう。

キャッチ画像282506
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
【保存版】マッチドットコムの口コミ・評判と使い方&人気の理由。料金・プランを徹底比較!

▼こちらの記事もチェック
真剣に出会いたい女性がMatch(マッチドットコム)を使うべき理由3つ|利用者のリアル口コミ評価も紹介 

4.LINEのレスが遅いor返してくれない

LINEをしても返事が遅かったり、連絡を返してくれなかったりする。そんなことを彼氏に繰り返されてしまったら、不満が溜まってしまうのは当たり前ですよね。そんな彼に愛想をつかしているなら、こまめに連絡が取りあえる相手を探してみませんか?

マッチングアプリの「omiai」は、自分のプロフィールを埋めることで相手とのマッチング度をチェックすることが可能になります。ですから、プロフィールで相性のよさそうな相手と、メッセージでじっくりやり取りを楽しめちゃうのが人気の理由なんです。

キャッチ画像282507

女性は基本的なサービスを無料で利用が可能!じっくりと会話を楽しめるので、メッセージで相手を見極めることもできちゃいます。

まじめに出会いを探している男女が多いと人気のマッチングアプリ、omiai。少しでも気になったら、ぜひどんなマッチングアプリなのかを試してみてくださいね。

5.彼女の優先度が低い

彼氏に対する不満として多いのが、彼女よりも友達との交友関係を優先してしまうパターン。彼女との約束よりも友達との後からの約束を優先したり、常に彼の家に友達が入り浸っていると、彼女としては不満が溜まってしまいますよね。

また友達関係だけでなく、彼女よりも自分の趣味を優先してしまう彼氏にもイライラは募りがち。彼女は「自分のことを、本当に大事に想ってくれているのかな」と思ってしまいます。

6.「仕事が忙しい」を言い訳にする

キャッチ画像282508

何かと仕事が忙しいが口癖になっている彼氏も、彼女からすると不満あるあるのパターンです。休日も「付き合いだから」と言って仕事関係の人と出かけたり、夜も飲み会で帰りが遅いなどなど。

仕事を言い訳にされると彼女として文句を言うにも言えず、どんどん不満が溜まっていってしまいます。「仕事と私どっちが大事なの?」なんて言いたくはないけれど、心の中ではついつい思ってしまう女性も多いのでは?

7.記念日やイベントを大事にしない

付き合い始めた記念日や、クリスマスなどのイベントに、いっさい興味がない彼氏も、彼女からすると不満だらけ。周りのカップルが幸せそうにお祝いやプレゼントなどをしているの見るほど、なんだか自分がみじめになってしまうような気がしますよね。

また記念日やイベントだけでなく、普段のデートに全くお金をかけてくれない彼氏にも愛情に不満を抱いてしまうもの。いつもおうちデートばかりだと、私って都合のいい女?と不安になってしまいます。

8.女友達と仲が良い

男女を問わずに友達が多く、女友達とも仲が良い彼氏は、彼女にとっては不満の塊になりやすいです。とにかく顔が広い彼氏だと、一緒に出掛けても知らない人との会話で盛り上がって、なんとなく疎外感…なんてことも。

彼女がいる前でも女友達と平気で会話を楽しんだり、女友達と二人で出かけたりする彼氏なんて問題外。心が狭いと思われたくないから言わないけど、「女の子と2人で出かけないで!」と彼氏に不満が溜まっている彼女は多いはずですよ。

9.真剣な話し合いを嫌がる

キャッチ画像282509

彼女から何か大切話があるとき、決まって話をはぐらかしたり真剣に聞いてくれない彼氏って、イライラしてしまうのは当たり前ですよね。例えば結婚や同棲の話、就職や転職の話、別れ話などなど、カップルの間には真剣な話が必要な場面が意外と多いもの。

一緒に物事に向き合っていきたいと彼女は思っているのに、自分には関係ないというような態度を彼氏にされることで、不満がヒートアップしてしまう彼女も少なくありません。

10.「何でもいいよ」が多過ぎ…!

ご飯を食べに行くときや、デート先を決めるとき、常に「何でもいいよ」と言われると、彼女にとってはかなり不満ですよね。もちろん心から「どこでもいいよ、彼女の行きたいところでいいよ」と思っているのなら良いですが、提案にことごとく文句を言われるとさすがにイライラ。

自分で何でも決めたいサバサバ系女子なら、そこまで不満に思うことはないかもしれません。たまには彼氏に引っ張ってほしいと思うタイプの女子からすると、「何でもいい」しか言わない彼氏の言動は不満の原因になってしまいます。

でも喧嘩はしたくない…気持ちをうまく伝える方法は?

話す前に気持ちの要点をまとめておく

キャッチ画像2825010

彼氏に対する不満はきちんと伝えたいけど、だからと言って喧嘩はしたくない。その場合の対処法は、彼氏に話をする前に自分の中できちんと話の内容をまとめておくことが大切です。

自分の中でもよくわからないままに不満を伝え続けると、感情が爆発して余計なトラブルに発展してしまう可能性もあります。彼氏への不満はたくさんあるとしても、一度に伝える数は1~2個にして、相手に伝わるよう要点をしっかりとまとめましょう。

改善方法も一緒に提案する

彼氏に不満を伝えるときは、一緒に改善方法も伝えるのが効果的です。例えば話をしているときにスマホゲームばかりしているのが嫌ということを伝えるなら、「10分だけでもいいから、私と向き合って会話をしてほしい」というように具体的な改善方法を提案してみましょう。

不満を伝えるだけでは「うるさい」と思われるかもしれませんが、きちんと「どうしてほしいのか」を伝えることで、彼氏の心に気持ちが届く可能性をアップできます。

上から目線の言い方になっていないか注意

彼氏に不満を伝えるんだと意気込みすぎると、上から目線での話し方になってしまう彼女は少なくありません。でもこれをされると、彼氏はかなり嫌な気持ちになってしまうものです。

不満を伝えるのは、あくまでも同等な立場での提案です。不満のある方が偉いという訳ではないので、伝え方や言葉遣いには細心の注意を払いましょう。あまりにも偉そうな言い方になってしまうと、伝えたいことが何一つ伝わらない結果になってしまうかもしれませんよ。

伝えるタイミングも大事!

キャッチ画像2825011

彼氏に不満を伝える時は、そのタイミングにも気を付けてください。例えば彼氏が不機嫌そうな時や悲しそうな時に、彼女の不満を伝えられて真剣に受け止めることはできるでしょうか?

不満を伝えて改善してもらい、二人の関係を良い方向にもっていくのが目的なら、きちんと相手が話を受け止められるタイミングを見極めることが大切です。彼氏の機嫌がいい時や、リラックスしている状態を狙って、話を切り出しましょう。

感情的には絶対にならない

彼氏に不満を伝える際、感情的になって思いついたままに言葉を発するのは絶対にNGです。感情的になってしまうと、男性は「ヒステリーを起こしてる」という風に捉えて、話の内容をまともに聞いてくれなくなってしまうケースがとても多いんです。

彼氏に自分の不満を伝えて理解してもらうためには、要点をまとめて、改善方法と一緒に道筋を立てて説明することを意識してみてください。

彼氏への愛情があることは伝える

どれだけ不満があるからと言って、彼氏に対する気持ちや愛情が無くなってしまった訳ではありませんよね。でもただ不満を伝えるだけだと、彼氏は「嫌われたのかな」とマイナスに捉えてしまうかもしれません。

彼氏に対して不満を伝える時は、愛情があるからこそ伝えているんだということを言葉にしてください。これからも一緒に居たいから、改善してほしいという気持ちを、愛を込めて伝えてみてくださいね。

実は彼氏も怒ってる!?彼女へのイライラ3つ

キャッチ画像2825012

1.要求が多い気がする…

彼氏に対する不満やイライラを抱える彼女は多いですが、同じように彼氏も彼女に対してイライラを抱えていることがあるんです。

彼氏から彼女に対するイライラのあるあるパターンは、彼氏に対する要求が多いこと。「好きならこれくらいしてくれて当たり前」というのが彼女のスタンスだと、いくら愛情があってもイライラしてしまう彼氏は少なくありません。

2.不満はその時に言ってくれ!

女性は不満を溜め込んで、爆発した時に一気に流れ出てしまうタイプが非常に多いですよね。でも男性からすると、この女性の特徴が不満の原因になってしまうんです。

男性からすると、彼女と喧嘩をすると、昔のことまで引っ張り出してきて嫌な気分になる。昔のことを後から言われても困る。なんて意見も。喧嘩で不満が爆発してしまうと、そこから別れ話に発展しやすくなるので、不満を溜め込むタイプの女性は要注意です。

3.「彼氏の理想」を押し付けられるとウンザリ…

「彼氏ならこれをやってくれて当たり前」なんてことを言われると、男性心理としては気持ちが傷ついてしまうことも。彼氏の理想ばかりを押し付けられて、全然自分自身の事を見てくれていないと感じると、彼氏は不満を抱え込んでしまいます。

彼氏の理想を求めるのは間違いではありませんが、女性と同じく男性だってタイプや個性は人それぞれです。あまりにも理想の彼氏を思い描きすぎて、彼氏に無理をさせるようなことはやめましょう。

自分だけでもできちゃう!イライラを減らす方法

キャッチ画像2825013

相手の良いところを思い返す

彼氏に対する不満を少しでも減らしたいなら、彼氏のいいところを意識して思い返してみましょう。付き合って一緒にいる相手なのですから、性格や見た目など魅力的に感じているポイントが何か一つはあるはずです。

恋人同士になったばかりの頃、二人の間は愛情で満ち溢れていたはず。その時期を思い出せば、自然と今感じている不満が小さいことのように思えてくるかもしれません。彼氏に不満を抱いてしまうのは愛情があるから。このことを忘れないようにしましょう。

彼氏には彼氏の生活スタイルがあることを理解する

付き合い始めると、彼氏のすべてを共有したい、把握したいと思ってしまう人もいますよね。でも彼氏には彼氏の生活スタイルがあることを、決して忘れてはいけません。恋人同士になったからと言って、彼はあなたの所有物ではないのです。

そのことを理解すると、連絡をくれない、自分を優先に考えてくれないなどの不満は軽減するかもしれません。だからと言って自由にさせるのではなく、愛情を伝えてもらう努力を彼氏にもしてもらえるのがベストですね。

「共感=愛情」ではないことを覚えておく

彼氏が私のことを理解してくれない、私と同じ考え方をしてくれない。こんな思いが不満に繋がってしまう場合は、共感することが愛情ではないと頭の中で唱えてみてください。

一緒にいるだけで何もかもが一緒になったような気持ちになるかもしれませんが、それは違います。彼氏は彼氏、あなたはあなたで一人の人間です。お互いを尊重し、思いやるからこそ、恋人関係は円満に進んでいきます。

共感してくれないから愛情がないと悲観的になるのではなく、共感できない部分があるからこそ、一人の人間として愛しいのだということをもう一度思い出してみましょう。

伝え方を工夫すれば、彼氏への不満は解消できるかも!

キャッチ画像2825014

彼氏に対する不満は、伝え方を少し工夫するだけで相手も飲み込みやすくなるものです。彼氏のことが好きだからこそ生まれてしまう不満で、喧嘩や別れ話に発展するのは本末転倒。そうならないためにも、相手を思いやる伝え方で、彼氏への不満を上手に解消しましょう。

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)