デートしたいのに相手がいない!アプリで見つける方法と誘われるコツ

最近刺激もなくつまらない毎日…デートしたいけど相手もいない.…そんなお悩みをもつあなたにデート相手の見つけ方を教えちゃいます。デートしたいのに相手がいないと嘆いてないでこの作戦を実行してみてください!

デートしたい!…けど相手がいない

キャッチ画像282591

デートしたいけれど相手がいない…。そんな悩みを抱える男性や女性は、意外と多いはずです。そこで今回は、デート相手を簡単に探せるマッチングアプリの使い方をご紹介します。

アプリ内でデートに誘われる方法についても大公開。デートしたいのに相手がいないという方は、ぜひこちらの記事をチェックしてみてください。

デート相手を探すならマッチングアプリがおすすめ!

キャッチ画像282592

人気の出会い方だから選択できる人数が多い

キャッチ画像28259330代男性
最近では、友達の中でもマッチングアプリを使っている人がかなり多い気がします。家に居ながら出会いを探せるから、おうち時間も充実。暇な時間で、サクッと探せるのも魅力ですね。

デートしたいのに相手がいないという人には、マッチングアプリを利用するのがおすすめです。彼氏や彼女を作りたい、恋愛がしたいという男女が集まる場所なので、知り合った相手との距離感が縮めやすいのがマッチングアプリの最大の特徴。

さらに最近では家に居ながら異性に出会えるとして、マッチングアプリの需要や人気はかなり高まっているんです。それだけ多くの人が使っている出会いのツールなら、選べる相手の数も自然と多くなりますよね。

お試し感覚でできるからコストも低い

キャッチ画像282594 20代男性
マッチングアプリってすごくお金がかかるイメージだったけど、最近は月額制も多いから思っていたよりお金がかからない!決まった金額で好きなだけ相手を探せるから、合コンに頻繁に行くよりも実はコスパがいいんです。

マッチングアプリには料金がかかるものもありますが、その金額はそこまで高いものではありません。男性の場合でも一回の合コンや飲み会ほどの金額で1ヶ月間出会いを探せたりするので、実はマッチングアプリはかなりコスパの良い出会い方なんです。

女性は無料で利用できるサービスも多く、「デートしたいけど相手がいないから、軽い気持ちで会える男友達が欲しい」なんて、気軽に出会いを探している女性も多いんです。マッチングアプリの経験が豊富な女性は、恋愛相談などをする男友達をアプリ内で探す人もいるんですよ。

自分のスケジュールで相手を探せる

合コンや飲み会で出会いを探そうとすると、どうしてもその集まりに自分のスケジュールを合わせなくてはいけませんよね。でもマッチングアプリなら、自分の暇な時間やちょっとした隙間時間に、気軽に出会い探しをしてOKなんです。

仕事が忙しくても、休日に外出したくなくても、自分の気が向いた時にサクッと相手を探せるのがマッチングアプリの大きな魅力。デートしたいのに相手がいないことを寂しいと感じたら、その瞬間に異性との出会いを探すことができちゃいます。

今暇している相手がオンラインですぐにわかる

キャッチ画像28259530代男性
気になるなと思った相手が「5分前」とかにログインしていることがわかると、積極的にアピールしたくなっちゃいますね。アプリ内で実際に存在している相手なんだと親近感も湧きますし、オンライン情報は大切です。

オンライン機能の付いているマッチングアプリであれば、リアルタイムでアプリやサイト内にログインして出会いを探している会員が一目でわかります。これなら、まさにこの瞬間に暇を持て余している異性を簡単に見つけることができちゃうんです。

オンライン同士のメッセージは展開が進みやすいですし、うまくいけば当日に会う約束まで取り付けられる可能性もあります。いますごくデートしたい気分なのに相手がいないという人は、ぜひオンラインの会員を狙ってみてくださいね。

相性のいい相手を検索できるから効率が良い

キャッチ画像28259620代女性
マッチングアプリを使う魅力は、なんといっても検索ができること。職業や結婚観、趣味や休日の過ごし方など、出会う前から相手のことがわかるから、リアルな出会いよりも関係が発展しやすいです。

ほとんどのマッチングアプリには、タイプや条件などで異性を検索する機能がついています。なので、自分の理想や希望に合った相手を、サクッと見つけることができちゃうんです。リアルな出会いだと、相性のいい相手と簡単に出会うのはなかなか難しいことですよね。

心から相性が合う、タイプにぴったりと思える相手なら、関係のステップアップもとんとん拍子に進むはず。マッチングアプリで出会ったカップルの中には、デートから交際まで、時間がかからずに発展するケースがとても多いんです。

当日デートも可能…!人気の高いマッチングアプリ【厳選3選】

人気のマッチングアプリを利用すれば、会員数が多いため当日にデートの約束まで発展する可能性も。今回は初めての人でも使いやすい、人気の高いマッチングアプリを3つご紹介します。

ハッピーメール

キャッチ画像282597

20年以上の運営実績を持つ、老舗のマッチングアプリ「ハッピーメール」は、20代・30代をはじめとする幅広い世代の男女から支持されています。累計会員数は2500万を突破(2021年現在)し、恋活や婚活に数多く活用されています。

ハッピーメールは気になる相手を見つけたらすぐにメッセージが送れるので、デートのお誘いがしやすいのも魅力。アプリ内で出会えた確率は74%とかなりの高確率で、実際に会いやすいというのがよくわかりますね。

女性は無料で基本的なサービスを利用できますが、男性は事前にポイントを購入する課金制システムを採用しています。新規登録時には1200円分のポイントを無料でプレゼントしてもらえるので、ぜひこのポイントでデート相手を探してみてくださいね。

キャッチ画像282598
(18歳未満は登録禁止です)
▼こちらの記事もチェック
登録前に必見!ハッピーメールの体験談・口コミからわかった6つのメリットと実態

マッチドットコム

キャッチ画像282599

結婚前提に付き合える相手を探している会員が多い「マッチドットコム」は、婚活アプリとしても大人気。世界25カ国でサービスを展開し、日本だけでも187万人の会員数2021年現在)を誇っています。

マッチドットコムは、女性無料のマッチングアプリが多い中では珍しく、男女ともに同額の月額制システムとなっています。つまりそれだけ、真剣に出会いを探している人が多いサービスということ。

デートしたいけど相手がいないと悩んではいるものの、誰でもいいからデートしたい訳じゃない。そんな風にデートや恋愛に対して真剣に向き合いたい男女に、ぜひおすすめしたいマッチングアプリです。

キャッチ画像2825910
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
【保存版】マッチドットコムの口コミ・評判と使い方&人気の理由。料金・プランを徹底比較!

▼こちらの記事もチェック
真剣に出会いたい女性がMatch(マッチドットコム)を使うべき理由3つ|利用者のリアル口コミ評価も紹介 

Pairs

キャッチ画像2825911

月に13000人に恋人ができているという「Pairs(ペアーズ)」は、1000万人以上の会員数(2021年現在を誇る人気のマッチングアプリです。

年齢や職業以外にも、結婚の意思やタバコなど検索条件がとても豊富。デート相手を探す段階で、かなり好みの相手を絞ることができちゃいます。

また約100,000あるコミュニティ機能で、趣味嗜好が同じ相手を探しやすいのも魅力。趣味が同じ相手なら会話も盛り上がるので、デートの際にシーンとなって困ったなんて心配もありませんよね。

男性は月額制の有料システムとなっていますが、女性は基本的なサービスを無料で利用可能です。少しでも気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

キャッチ画像2825912
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
Pairs(ペアーズ)の口コミ、使い方、料金etc.を徹底解説

アプリでデート相手が見つかる5つの方法

普段からログイン回数を多くしておく

キャッチ画像2825913

デートしたいのに相手がいない、マッチングアプリでもなかなかデート相手を見つけられない。そんな人は、マッチングアプリのログイン回数をとにかく多くしておくのが重要なコツになります。

アプリ内で出会いを探す時、多くの人はログイン履歴をチェックするものです。履歴が一ヶ月前などになっていると、どれだけタイプの異性でもメッセージやいいねを送るのをためらってしまう人は多いはず。できるだけログイン履歴を残して、現在進行形で出会いを探していることをアピールしましょう。

気になる人には必ずメッセージを送る

キャッチ画像282591430代男性
気になる人を見つけたら、とにかくメッセージやいいねでアプローチをしていました。プロフの印象がいい人や美女・イケメンは競争率も高いので、どれだけ印象的なメッセージを送れるかが重要です。

マッチングアプリ内で少しでも気になる相手を見つけたら、まずはメッセージなどで連絡をしてみましょう。その時に、どうして相手のことをいいなと感じたのかの理由を添えると、返信率はグッとアップします。

マッチングアプリ内では、とにかく積極的な行動が重要になります。デートしたいのに相手がいない悩みを解消したいと本気で思っているのであれば、気になる相手には自分からアプローチをかけましょう。

お店やイベント系のコミュニティに入る

キャッチ画像2825915

自分がよく行くお店や、地元で行われるイベントなどのコミュニティがあれば、できるだけ入っておくのがおすすめです。情報交換などは話が盛り上がる鉄板のネタですし、行きつけのお店が同じなら、そこでのデート話にも発展しやすいですよね。

デートしたいのに相手がいないと積極的に異性に伝えることで、「じゃぁ今度そのお店でデートしようよ」なんてお誘いにも期待が持てちゃいますよ。

趣味が「飲み」の相手を検索する

キャッチ画像2825916 20代男性
趣味の欄に「お酒大好き」と書いてあると、「お酒飲みに行きましょう((笑)」って感じで、軽く誘えますよね。お酒好きならお酒の誘いは断らない人が多いので、比較的簡単にデートに持ち込めます。

お酒が好きな人は、とにかく飲み会やお酒の席が大好き。つまり趣味の欄にお酒関係のワードがある相手を狙えば、デートの約束がとても取り付けやすくなります。

飲みが趣味の相手を誘う際のポイントは、自分も飲みたい人だとアピールすること。とにかくお酒が好きな相手なら、飲みの誘いには気軽に応じてくれるはずです。ただし実際はお酒が弱いとデートの際に興覚めされてしまうので、お酒が得意じゃない人にはおすすめできない方法です。

アプリによっては今暇している人も探せる!

キャッチ画像282591730代女性
リアルタイムで今暇している相手がわかるアプリは、まさに今すぐでーとしたいという時に便利。なんか寂しい、誰かと話したいなんて気持ちを、すぐに解決できちゃいます。

マッチングアプリの種類によっては、今現在暇している人を探すことができるものもあります。「今暇」という掲示板が用意されていたり、SNS感覚でつぶやきを残せたりと、さまざまなアプリがあります。

今暇しているという相手同士がマッチングすれば、lineの交換など次のステップにもスムーズに発展しやすいのがポイント。ただし今暇のコンテンツ内にはヤリモクも多いので、実際にデートするには相手をしっかりと見極める目が必要になります。

もう誘わなくてもOK!相手からデートに誘われるテクニック3つ

投稿に「〇〇デートしたい」とデート内容をつぶやく

キャッチ画像282591820代女性
パンケーキが大好きなので、「美味しいパンケーキ屋さんでデートしたい」と投稿してみたら、かなりの数のメッセージをいただきました。デートの内容が決まっていると、相手も誘いやすくなるんだと思います。

デートしたいのに相手がいない、でも自分からガツガツデートには誘いたくない。そんな人におすすめなのが、「〇〇デートしたい」という投稿をする恋愛テクニックです。

例えば「一緒に水族館デートしたい」や「休日にカフェ巡りデートできる恋人が理想」などの投稿をすると、そのデートに興味のある相手からアプローチが期待できます。さらに水族館などの具体的な目的で相手もデートに誘いやすいので、デートの約束がかなりスムーズに進みます。

趣味に「飲み好き」や「食べ歩き好き」を入れる

マッチングアプリ内のプロフィールに、「お酒が好き」や「食べ歩き好き」などのワードを入れておくと、同じくお酒や食べ歩きが好きな異性から声を掛けられやすくなります。

特に女子の場合は、「飲み会大好き」と入れておくだけで男ウケが抜群。飲み会というワードを出すことで最初は1対1のデートを避けられるので、デートしたいけどちょっと不安という方は、このテクニックを使ってみてください。

外食時のご飯写真を投稿する

キャッチ画像282591940代男性
映えを意識してランチの写真を投稿するようにしたら、女性からかなり多くのメッセージが。「お店を教えて欲しい」というメールが来たら、「教えるから一緒に行きましょう」とデートに誘ってました。

外食をしたときにご飯の写真を投稿すると、その写真が気になる異性からメッセージなどを貰いやすくなります。特に女の子は、おしゃれなグルメ写真が大好き。

おしゃれなランチを出す喫茶店や、雰囲気そのものがおしゃれなバーなど、思わず他の人が「ここどこですか?」と場所を聞きたくなるような投稿を意識してみてください。

デート相手はマッチングアプリで見つけられます!

キャッチ画像2825920

デートしたいのにする相手がいないとお悩みなら、まずはマッチングアプリで気軽にデートができる相手を探してみましょう。デート相手を探すだけなら、好きな人を作って告白したり、カップルになったりするよりもとっても簡単なはず。ぜひ気になる相手を見つけて、デートを楽しんでみてくださいね。

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)