恋愛が長続きしないのはなぜ…?その理由とカップルが長続きする秘訣

恋愛が長続きしないのには、実は大きな原因があります。つまり、それさえ解決できれば、もっと長続きさせられるということ!早速、自分の恋愛を振り返って、どうしたら改善できるのかを探ってみましょう。

恋愛が長続きしない…泣。

キャッチ画像285251

彼氏や彼女ができても、その先が長続きしない…といった恋愛の悩みを抱えている男女は意外と多いです。カップルになっても1ヶ月や3ヶ月など、半年もいかずに終わってしまうことが続くと、落ち込んでしまいますよね…。
でも実は、恋愛が長続きしないのは大きな原因があるんです。それさえ改善できれば、人生のパートナーを見つけることも夢ではありません!まずは早速、恋愛が長続きしない理由を診断していきましょう!

恋が短命で終わってしまう理由8選

1. 出会いの場を間違えているから

恋愛が長続きしないケースの多くは、出会いの場を間違えている傾向があります。
出会いの場を間違えてしまうと、必然的に自分と相手との恋愛目的に大きな違いが出てきます。
いざカップルになっても、恋愛への姿勢があまりにも違うと、喧嘩やすれ違いで別れを迎えることも多くなってしまうんですよね…。

初めから自分の恋愛目的とあった場であれば、こういった間違いは起きることがありません。
中でも「真面目に恋愛したい!」と思っている出会いの場は、相手の本気度も高いため長続きするパートナーを見つけやすくなります。特に、出会いへの真剣度が高いことで有名なマッチングアプリ 「マッチドットコム」はおすすめの恋愛の場
キャッチ画像285252
現時点で国内での累計会員数は187万(2021年現在)と高い人気を誇るマッチドットコム。会員の7割が結婚を希望しているため、それだけひとつの出会いに本気が見えるのが、特徴です。アプリ内で付き合った男女の44%が1年以内に結婚した実績もあるので、出会いの場としても安心ですよね!年齢層も、20代後半~30代と結婚適齢期の男女の利用が目立っています。

また、独自のAIシステムを使った「デイリーマッチ」というサービスを使うのも、長続きしない恋愛から抜け出す手。プロフィールを登録すると毎日自分に合った異性を自動的に10人ピックアップしてくれるので、相性のいいパートナーを見つけやすくなるんです。
男女共に月額有料制ですが、登録自体は無料で会員検索やプロフィール作成が可能です。
まずは登録だけしてみて、どんな相手がいるのかチェックしてみて!
キャッチ画像285253
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
【保存版】マッチドットコムの口コミ・評判と使い方&人気の理由。料金・プランを徹底比較!

▼こちらの記事もチェック
真剣に出会いたい女性がMatch(マッチドットコム)を使うべき理由3つ|利用者のリアル口コミ評価も紹介

2. 価値観が違いすぎる相手を選んでいるから

キャッチ画像285254

恋愛が長続きしないのは、価値観が違いすぎる相手を選んでいるのも理由のひとつ。価値観の違う相手は、刺激を感じて惹かれることも多いですが、その違いから意見の相違は多くなります。そうなると、「一緒にいても楽しくない…」とお互いに感じ始めるスピードは速くなってしまいますよね。

そんなときに使ってみたいのが、趣味のコミュニティから恋愛相手を見つける方法です。共通点が多けれ多いほど話は弾むので、関係も長続きがしやすくなるからです。特に趣味のコミュニティが約10万(!)あるPairs」なら、相性のいい相手が簡単に見つかります。累計会員数が現時点で1000万人を突破(2021年現在)しているので、出会いの選択肢も豊富!
キャッチ画像285255
Pairsは、マッチングアプリが流行るきっかけにもなったので、知っている男女も多いはず。ユーザーは20代〜30代がメインなので、恋活するにもぴったりのマッチングアプリです。登録してから平均4ヶ月で恋人ができる実績もあるため、その評判は高い!

趣味のコミュニティはもちろん、「恋人とは毎日でも会いたい」とか「連絡はマメ」などのコミュニティもあるため、恋愛価値観がぴったりな相手を探すこともできちゃいます。特に女性は利用料金が無料なので、まずは試してみたい出会いの方法ですよ〜!
キャッチ画像285256
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
Pairs(ペアーズ)の口コミ、使い方、料金etc.を徹底解説

3.「付き合い=結婚」だと思ってしまうから

恋愛が長続きしないのは、カップルになった時点で結婚を意識してしまうことも原因です。もちろん好きな相手なので、パートナーとして結婚を考えてしまうのは自然な流れ。ですが、付き合いを始めてから結婚の話をされてしまうと、「『結婚がしたいだけ』なのかな?」と勘違いされてしまうことも。また、口に出さなくても結婚の意識は行動にあらわれてしまうので注意したいところ。相手にまだ結婚願望がない場合には、引かれてしまうことも多いからです。

この、結婚への期待がネックとなって恋愛が長続きしないのであれば、お互いに結婚を前提として付き合いを始める場で出会いを探すのがおすすめの方法。特に、結婚といえばゼクシィ!のゼクシィが運営する「ゼクシィ縁結び」のマッチングアプリなら、婚活するにはもってこいの場です。
キャッチ画像285257
現時点で累計マッチング数は390万組(2021年現在)を超えているゼクシィ縁結びは、業界内でも評価が高いです。デートのセッティングを運営側が行ってくれるサービスがあるのも、人気の理由。個人情報を交換しなくても必ず相手と出会えるので、婚活に安心感が持てますよね!

もちろん、メッセージの交換前には本人確認も入るので、「変な人じゃないよね…?」といったアプリ特有の不安も解消されます。
恋愛が長続きしないと悩んでいるなら、お互いに結婚意識がある相手を選ぶのが○。ゼクシィ縁結びで、パートナーを見つけていきましょう!
キャッチ画像285258
(18歳未満は登録禁止です)
▼こちらの記事もチェック
ゼクシィ縁結び利用者のリアルな口コミ評価|料金・利用者・使い方のすべて

4. 恋人への理想が高すぎるから

キャッチ画像285259

恋愛が長続きしないのは、実は彼氏や彼女への理想が高すぎることも原因です。彼氏や彼女への期待値が高すぎてしまうと、現実で相手の欠点を受け入れられないことが多くなってしまうからです。

結果、自分の理想と相手のギャップから付き合い始めてもすぐに気持ちが冷めてしまうことに…。恋愛に対する理想や条件を低くすると、恋愛は長続きする可能性が高くなるので、次の相手では試してみましょう。

5. 「カップルなら〇〇する」と思い込みがあるから

カップルであれば毎週デートする、カップルであれば毎日LINEするなど、「カップル」への思い込みがあるのも、恋愛が長続きしなくなる原因です。なぜなら、自分のカップルの定義と、相手のカップルの定義が合うとは限らないからです。

そのため、彼氏なのに誕生日を一緒に過ごせない…彼女なのに月一でしか会えない…など、お互いに不満が出てきてしまい、別れを早めてしまいます。また、カップルへの思い込みがあると、周りのカップルと自分たちを比べてしまいがちなので、そこも要注意!

6. 相手の気持ちを疑ってしまうから

キャッチ画像2852510

彼氏や彼女ができると気になってしまうのが、相手が自分をどのくらい好きかということ。しかし、恋愛が長続きしない原因はここにあります。なぜなら、「相手が浮気するのではないか」「別れを考えてるのでは…」など気持ちを疑い始めてしまうからです。最終的には相手がどこで何をしているのか気になってくる「束縛」に走ることに…。

束縛が強くなると相手は付き合いが息苦しくなるため、自然と関係はギクシャクし始めてしまうのです。相手の気持ちを疑ってしまうと、束縛から別れへの発展はかなり早くなってしまいます。

7. 恋愛していないと不安になるから

恋愛をしていないと不安…パートナーがいない状態は気持ちが満ち足りない…といった思いを抱くタイプも、恋愛が長続きしないことが多くなってきます。なぜならこれは、「恋人」といった肩書きの相手が欲しいため、そこまで「好き」の感情がなくても付き合いができてしまうからです。

ただ、「好き」の気持ちにそこまでの強さがないと、どうしても相手の優先度は低くなってしまいますよね。マンネリ化が早く来てしまったり他に好きな相手ができてしまったりと、ひとつの恋愛が長続きしないことが多くなってきてしまうのです。

8. 恋人に依存してしまうから

キャッチ画像2852511

恋愛が長続きしない一番の原因は、実はコレ。彼氏や彼女とはいつも一緒の行動が多いタイプは要注意です。連絡もスケジュールも恋人優先になってくると、自然と一緒にいる時間は増えます。

しかしそれが当たり前になってくると、何をするにも彼氏や彼女の意見が必要となり、友達付き合いさえままならなくなることも。そのためお互いにプレッシャーを感じるようになってきたり、付き合いが楽しいと感じなくなったりしてしまうんです。

人生の中で恋愛は大事なひと項目ですが、その恋愛相手への比重が大きすぎてしまうと、恋愛は長続きしなくなってしまいます。

【LINE編】長続きしているカップルの特徴

LINE内容が用件だけの場合が多い

恋愛関係が長続きしているカップルのLINEは、いたってシンプル。用件だけの場合もかなり多いです。LINEトークで盛り上がるよりも、「来週は何時集合?」「13時でよくね?」「OK」だけなど、デートの日時確認のみで終わらせるカップルも多いのが特徴です。

業務連絡のように見えますが、絵文字やスタンプを工夫するなどの気遣いは、長くなればなる程億劫になるもの。気張りすぎないことも、恋愛が長続きする秘訣なのかもしれません。

挨拶LINEだけの場合も!

キャッチ画像2852512

カップルによっては、毎日LINEのやりとりをするタイプもいます。しかし、その場合多くは挨拶LINEのみ。「おはよう」「お疲れ」「おやすみ」「また明日〜」など、1日に数回挨拶だけのLINEを送ることがルーティンとなっています。

たとえ毎日であっても、これだけなら飽きもしないし面倒にもなりませんよね。何かあったときは挨拶LINEに加えて用件を送ればいいので、LINEも続きやすくなるメリットがあります。

相手からの即レスは求めていない

恋愛が長続きしないタイプに多いのが、LINEの返信を期待してしまうこと。即レスを理想としてしまうことだってあるはず。しかし、この即レスを期待してしまうと、気持ちを押し付けるきっかけになってしまうので注意したいところ。気になるあまり追いLINEを送ってしまい、相手から重たく感じられて破局…は、恋愛が長続きしない典型パターンです。

恋愛が長続きしているカップルはそれなりに相手への信頼があるため、返信を期待していません。
「その内くるでしょ」くらいのゆとりが、お互いに気負いせず返せるので、恋愛関係は長続きしやすくなるのです。

【デート編】長続きしているカップルの特徴

デートの予定を相手任せにしていない

キャッチ画像2852513

恋愛関係が長続きしているカップルは、デートの予定をお互いに考えていることが多いです。いつも相手に付き合っているようではデートは楽しくないし、自分だけがデートの行き先を考えていれば、その内アイディアに限界も来てしまいますよね。そういった恋愛関係は長続きしないのが定番です。

デートの予定を相手任せにしないだけで、いつでも関係が対等にいられるメリットもあります。デートを面倒に感じることもなくなるので、自然とカップルとして長続きするようにもなるのです。

遅刻やリスケの場合の連絡が丁寧

付き合いが長くなってくると、カップルに起こりがちなのが気の緩みです。「許してくれるだろう」といった甘えが相手に出てくるので、デートにドタキャンが増えたり遅刻が多くなったりします。これは、ある意味信頼できる相手にする行為なので、悪いことだけではありません。

ただ、ここで恋愛が長続きしない・するの分かれ道になってくるのが、リスケや遅刻時の態度です。恋愛関係が長続きしているカップルたちは、デートの優先順位が低くなったとしても、すぐには喧嘩になりません。なぜなら、相手が許してくれるとわかっているからこそ、丁寧に相手に対応するからです。行為自体に不満があったとしても、きちんと謝罪をしてきてくれる相手なら、文句も出にくくなります。

旅行や遠出することが多い

キャッチ画像2852514

恋愛関係が長続きするカップルたちは、旅行好きなことも特徴です。旅行は知らない土地に出掛けるため、相手への思いがより強くなる効果があるからです。

特に海外旅行やキャンプなどふたりっきり感がはっきり出る旅行は、関係を長続きさせるにはおすすめ。すぐに旅行の予定が立てられないときは、ドライブなど密室空間に一緒にいる時間が長い、遠出デートも悪くありませんよ!

【意識編】長続きしているカップルの特徴

お互い感謝と謝罪を大事にしている

男女で長続きするカップルたちに「長続きの秘訣」を聞くと、必ず上位に上がってくるのがコレ。カップルだからこそ忘れがちになる「ありがとう」と「ごめんね」を意識しているケースはかなり多いです。特に喧嘩したときは、どれだけ早く「ごめんね」が言えるかがポイント。
恋愛が長続きするカップルはこの意識があるため、喧嘩をしても仲直りが早いのも特徴ですね。

いつもじゃなくても言葉で愛情を伝える

キャッチ画像2852515

タイプによっては、言葉で愛情を伝えることに抵抗があることも多いです。しかし、恋愛関係が長続きしているカップルはやはり言葉で愛情をお互いに伝えています。恋愛関係中にあっても他人であるため、本当の気持ちは本人にしかわかりません。だからこそ、言葉で気持ちを伝えることは大事だとわかっているのです。

毎日「好きだよ」と言い合わなくても、記念日や誕生日などここぞというときには、きちんと気持ちを言葉で伝えています。また、いつもじゃないからこそ相手への伝わりも倍増しますよね。

相手の仕事やプライベートを尊重している

長続きするカップルたちが特に注意しているのが、相手の仕事やプライベートを尊重することです。いつも一緒にいないことこそが、恋愛が長続きする大きなコツ。離れている時間が、より相手を魅力的に映すことを長続きするカップルたちは知っているのです。

また、お互いに自分時間を尊重することで、生活の中に恋愛を無理なく入れることができるので、付き合いも自然と長続きしていきます。

次に恋したら…試してみたい2つのこと

付き合い始めるまでの期間を長く持つ

キャッチ画像2852516

恋愛が長続きしないときに試してほしいのが、告白や付き合い始めるまでの期間を長く持つことです。お互いを充分に知ってから付き合いを始めると、相手へのギャップが少なくなるので、すれ違いからの喧嘩を減らせるからです。

また、友達以上恋人未満の雰囲気が長く続くと情が湧きやすくなるので、相手の欠点も受け入れられるようになります。気持ちが冷めてしまう…といった恋愛が長続きしない原因も、これで解決ですよね!

デート回数や連絡回数をいつもより少なくする

次に彼氏や彼女ができたときは、いつもよりデート回数や連絡回数を少なくしてみるのも、恋愛を長続きしないタイプには試してみてほしい方法です。付き合い始めはどうしても、デートや連絡回数が多くなりますが、ここでカップルでの醍醐味を全て使いきってしまうと、あとはマンネリ化をたどることになります。

あえてデートや連絡回数を減らしていけば、自分の情報を小出しにしていくことができるので、お互いに飽きがくるまでに時間がかかります。また、距離を置くことでより「もっと会いたい」といった気持ちを相手に持たせることができるので、向こうからの愛情が増える可能性もあるでしょう。

恋愛が長続きしない原因は自分で改善できる!

キャッチ画像2852517

恋愛が長続きしない原因は、実は自分自身にあります。つまり、自分次第で恋愛は長続きさせられる…ということですよね。自分の恋愛の仕方をもう一度振り返ってみて、次の恋は長続きさせていきましょう!

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)