マッチングアプリでマッチングしない…成功率を上げる攻略法とは

マッチングアプリなのにマッチングしない!これって詐欺じゃん!?と嘆いているそこのあなた、悪いのはマッチングアプリではありません。マッチングするにはちょっとしたコツがいるんです。

マッチングアプリで全然マッチングしないのはなんで…泣?

キャッチ画像286601

「せっかくマッチングアプリをはじめたのに、全然マッチングしない」

このようにお悩みの方はいませんか?

実はそれ、アプリを適切に活用できていないことが原因かもしれません。

同じような雰囲気やスペックの方でも、アプリの使い方次第でマッチング数は大きく異なります。

そこで今回は、マッチングアプリでマッチング率を高める方法を徹底解説!マッチングがなかなか成立しない原因や、マッチング数を増やすコツを紹介します。

マッチングに失敗する理由3つ

キャッチ画像286602

まずは、マッチングに失敗してしまう理由を解説します!マッチングがなかなか成立しない方は、以下のポイントをチェックしてみてください。

マッチングしたい相手の人気が高すぎない?

外見が良くて、スペックも高い!そんな相手にばかりいいねを送っていませんか?イケメン・美人やハイスペックな人は当然人気があるため、競争率が非常に高いものです。たくさんのユーザーからいいねが送られてくるため、マッチング相手を厳選していることも少なくありません。

人気会員にいいねを送っても、相手の目にとまるのは至難の業!誰が見ても魅力的な異性よりも、掘り出し物を探す感覚でプロフィールを検索してみましょう。

アプリの会員数が少なくない?

キャッチ画像286603

マッチング率が極端に低い場合は、アプリの会員数が少なすぎる可能性も考えられます。アプリの会員数が少ないということは、それだけ人の目に触れる確率が低いということ。より多くの人が利用しているアプリを選べば、マッチング率を向上させることができます。

とくに、地方にお住まいの方は「条件に合うユーザーが一人もいない」なんて場合もあるため、アプリ選びは慎重におこないましょう。

自分に合わないマッチングアプリに登録してない?

世の中にはさまざまなタイプのマッチングサービスがあるため、自分に合うマッチングアプリを選ぶことも非常に大切です。マッチングアプリの雰囲気や会員層をしっかりと確認し、自分にとって使いやすい、居心地の良いアプリを選びましょう。ここを間違って自分に合わないアプリを使い続けていてもいつまで経ってもマッチングしないですよ!

アプリは「目的と年代別に登録」がマッチングのコツ!

キャッチ画像286604

先ほど解説したように、マッチングを成立させるためにはアプリ選びが非常に大切です。実際に、アプリを変えた途端、出会いの数が一気に増えたという方も少なくありません。

とくに、「利用目的」と「年齢層」の2点は最重要事項です!たとえば本気で結婚相手を探したい方には、真剣なユーザーが多い婚活アプリ。40~50代の方には、比較的年齢層の高いアプリが向いています。

そこで今回は、目的と年代別におすすめのアプリをピックアップしてみました。

マッチングアプリ初心者はココから!「Pairs(ペアーズ)」

キャッチ画像286605

マッチングアプリをはじめて利用する方におすすめなのが、累計登録者数1,000万人突破の「Pairs(ペアーズ)」です。会員数がとにかく多いため、地方にお住まいの方もでもたくさんの出会いを期待できます。操作もシンプルでわかりやすく、初心者向きのアプリです。

Pairsは女性ファッション誌にも多数掲載されており、20代からも人気があります。真剣な婚活というよりも、デート相手や飲み友達など、カジュアルな出会いを求めているユーザーが多めです。もちろん恋人募集中のユーザーも多く、登録から平均4ヵ月で恋人ができるというデータも。

コミュニティ機能が充実しており、「カフェ巡りが趣味」「ネコが好き」など趣味の合う相手とマッチングしやすいのもメリットです。

キャッチ画像286606
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
Pairs(ペアーズ)の口コミ、使い方、料金etc.を徹底解説

30オーバーのがち恋は「マッチドットコム」

キャッチ画像286607

30代以上の方には、世界25ヵ国で展開されている「マッチドットコム」がおすすめです。年齢層が比較的高く、メインユーザーは男女ともに30~40代。真剣に結婚相手を探しているユーザーが大半で、落ち着いた大人の出会いを期待できます。

マッチドットコムは成功率が非常に高く、交際1年以内のスピード婚も多いと評判です。

また、マッチドットコムはAIを用いた独自のマッチングシステムを取り入れています。異性に希望する条件を登録するだけで、あなたの理想通りのユーザーを毎日自動で紹介。さらにあなたがいいねを送ったユーザーのプロフィールを学習し、日を追うごとに理想の異性と出会いやすくなります。

キャッチ画像286608
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
【保存版】マッチドットコムの口コミ・評判と使い方&人気の理由。料金・プランを徹底比較!

▼こちらの記事もチェック
真剣に出会いたい女性がMatch(マッチドットコム)を使うべき理由3つ|利用者のリアル口コミ評価も紹介 

20代後半の婚活には「ゼクシィ縁結び」

キャッチ画像286609

20代後半の婚活には、リクルートが運営している「ゼクシィ縁結び」がおすすめです。

ゼクシィ縁結びは、理想の結婚相手を探すためのサポートが充実!たとえば登録時に「価値観診断」を利用すると、18個の簡単な質問に答えるだけで、あなたと価値観ぴったりの異性を自動的に紹介してくれます。

また、ゼクシィ縁結びには婚活のプロである「お見合いコンシェルジュ」が在籍。あなたに代わってお相手とのデートをセッティングしたり、最適な待ち合わせ場所まで提案してくれます。この点で、他のマッチングアプリよりも確実にマッチングできる可能性が高いと言えますね。コンシェルジュを介してデートをするため、個人的な連絡先を交換しなくて良いのもメリットです。

キャッチ画像2866010
(18歳未満は登録禁止です)
▼こちらの記事もチェック
ゼクシィ縁結び利用者のリアルな口コミ評価|料金・利用者・使い方のすべて 

結婚前提で相手を探すなら「youbride」

キャッチ画像2866011

「次に付き合う相手とは、絶対結婚したい!」という方には、婚活アプリの「youbride」がおすすめです。ユーザーは30代以上が中心で、年間約2,500人が成婚しています。

また、成婚までのサポートも手厚く、婚活成功のポイントをわかりやすく解説したマンガや、ユーザーが自由に相談し合える匿名掲示板が用意されています。また、料金をプラスすれば、コンシェルジュによる婚活サポートを受けることも可能です。

youbrideにはSNS感覚で利用できる「つぶやき機能」もあり、相手の人となりを捉えやすいのもメリット。ほかにも結婚観の合う異性とマッチングできる「ベストマッチ機能」など、スムーズな婚活を後押ししてくれる機能が満載です。

キャッチ画像2866012
(18歳未満は登録禁止です)
▼こちらの記事もチェック
youbride(ユーブライド)を実際に登録して完全調査!口コミ評価・使い方・料金・出会いのコツまで徹底紹介

バツイチさんいらっしゃいの「マリッシュ」

キャッチ画像2866013

バツイチさんには、再婚やシンママ・シンパパの恋を応援している「マリッシュ」がぴったり!

マリッシュは、「リボンマーク」というシステムを導入しており、再婚への理解をプロフィール上で確認できます。プロフィール写真の左下にリボンマークがついていれば、「婚姻歴ありの人やシンママ・シンパパもOK」という意思表示。こちらの事情を気にせず、気軽にいいねを送ることができますよ!

実際にマリッシュは婚姻歴ありのユーザーが非常に多く、苦労を分かち合える異性との出会いも期待できます。「グループ」というコミュニティ機能も充実しており、趣味や価値観の合う異性とマッチングしやすいのもメリットです。

キャッチ画像2866014
(18歳未満は登録禁止です)
▼こちらの記事もチェック
マリッシュの口コミ評判と実際に使った体験談、料金、使い方、機能を徹底解説【婚活アプリ】

それでもマッチングしないのは…プロフィールが原因です!

キャッチ画像2866015

「アプリ選びはバッチリなのに、全然マッチングしない」という方は、プロフィールに原因があるかもしれません。

マッチングアプリにおいて、相手の情報はプロフィールに記載されている内容がすべて。就活におけるエントリーシートや履歴書と同じくらい、力を入れて記入すべきです!そこでここからは、マッチング率を飛躍的に上昇させるためのプロフィールづくりについて解説します。

マッチング率が下がるメイン写真の特徴

検索結果やプロフィールページで、まず相手の目にとまるのが「あなたの顔写真」。以下のような写真は好感度を下げてしまう可能性があるため、注意しましょう。

顔がはっきりわからない

キャッチ画像2866016

横顔の写真や、口元をスタンプで隠した写真など、顔がはっきりとわからない写真は絶対NG!

見ず知らずのユーザー同士が交流する場において、「自分の顔をはっきり見せている」というのは信頼の証です。顔をボカしていると、「遊び目的だから、顔を出せないのかも」とあらぬ誤解を受ける可能性すらあります。お互いの雰囲気を知るためにも重要なので、顔全体がはっきり写っている写真を選びましょう。

自撮り写真

一般的、自撮り写真は異性からの好感度が低いとされています。理由はさまざまありますが、自撮りはついつい自分がよく見える角度を選びがちなので「実物とまったく違うのでは……」と勘ぐられてしまう可能性が高いのです。

また、他者が撮った写真は「写真を撮ってくれるような友だちがいる」という証明にもなります。どうしても写りが気になる場合は、仲の良い友だちに「アプリ用の写真を撮って!」と頼むのもよいでしょう。

加工がバレバレなことも!

キャッチ画像2866017

本人は「これくらいならバレない」と思っていても、加工した写真はなにかしらの違和感があるものです。多少のフィルター程度なら問題ありませんが、顔の造形を大きく変えるような写真は、かえってマッチング率を下げてしまう可能性も。あくまでも自然で、あなた本来の魅力が伝わるような写真を選びましょう。

マッチング率が下がるプロフィールの特徴

次は、プロフィールの本文や各項目を改善しましょう。以下の3点に注意して、自分のプロフィールを見返してみてください。

自己紹介文が短いor書いていない

キャッチ画像2866018

「よろしくお願いします。」「友達に誘われて登録してみました!」など、一文のみのプロフィールはマッチング率を下げる原因に。あなたがどれだけ魅力的なスペックを持っていても、「真剣度が低いユーザー」と判断されてしまう可能性が大です。

面倒くさいからと、自己紹介文を無記入で済ますと、さらに印象が下がってしまいます。プロフィール項目と内容がかぶってもよいので、最低でも三文~五文程度のプロフィールが理想です。

自己紹介文に相手の理想を書きすぎている

希望条件を書くこと自体はよいのですが、あまりに理想を書きすぎていると相手に引かれてしまう場合があります。

誰しもいいねを送るときは、相手からもいいねを返してほしいと思っているもの。最初からハードルが高そうな相手には、アプローチを諦める人が大半です。

とくに年収・職業・学歴・容姿など、相手に求めるスペックを書き連ねるのは絶対にやめましょう。その条件に当てはまる異性にすら、避けられてしまう可能性が大です。

プロフィール項目に穴が多い

面倒でも、プロフィール項目はできる限り埋めるようにしましょう。あまりにも穴が多いと、真剣度が低いと判断されてしまう可能性があります。

まったく興味がないジャンルに関しては、正直に「あまり詳しくないです」と書くのでもかまいません。「それでは意味がないのでは?」と思われるかもしれませんが、空欄が多いよりも相手に与える印象はアップします。

いいね数がマッチング率アップのコツ!増やし方5つ

キャッチ画像2866019

マッチングアプリでは、ユーザーがお互いに「いいね」を送り合うことでマッチングが成立します。つまり、マッチング率を上げるためには、いいねの数を増やすことがとにかく大切なのです。

また、マッチングアプリではいいねが多い=異性に人気があるという証なので、さらに多くのユーザーからアプローチされる可能性も!

以下の5つのポイントをおさえて、いいね数をどんどん増やしましょう!

足跡を残しまくる

他のユーザーのプロフィールページを閲覧すると足跡が残り、「あなたがプロフィールを見た」と事実が相手に伝わります。プロフィールページを見る=相手に興味があるということ。誰しも自分に興味を持ってくれる相手には好感を抱きやすいため、そこからいいねを送ってもらえる可能性もあります。

いいね数とは異なり1日あたりの上限もないため、気になる異性がいたら気軽に足跡を残しましょう。

「いいね!」を送る相手は厳選する

キャッチ画像2866020

「とにかく手当たりしだいにいいねを送る」という方法は、あまり得策ではありません。

とくに男性会員は無料で送れる数に制限がある場合も多いため、いいねを送る相手は慎重に選びましょう。とくにおすすめなのが、アプリに登録したばかりの新規会員です。新規会員は恋活・婚活のモチベーションが高いためマッチングしやすく、まだライバルも少ないため、いいねを返してもらえる可能性が高くなります。

写真はサブ写真まで登録する

メインのプロフィール写真だけでなく、サブ写真までしっかり登録しておきましょう。写真が充実していると、恋活・婚活への真剣度をアピールできます。

サブとして登録するのは、全身がわかる写真がベスト!普段のファッションがわかる写真や、スーツ姿の写真、ドレスアップしている写真など、あなたの違った一面が垣間見えるような写真がおすすめです。

また、生活の様子が伝わる写真を登録すると、相手に親近感を与えることができます。たとえば趣味の写真や、休日に食べたランチ、ペットの写真などがよいでしょう。

日記機能やつぶやき機能で投稿数を増やす

キャッチ画像2866021

「日記機能」や「つぶやき機能」は、できるだけ投稿数を増やすようにしましょう。プロフィールだけでは伝えきれないあなたの魅力や、人となりを伝えることができます。SNS感覚で利用できるため、自然なかたちで交流が発生する可能性もありますよ!

投稿する内容は、なるべくポジティブで明るい話題がベストです。反対に、ネガティブな内容やアプリへの愚痴は絶対にNG。趣味の話題や人気のスイーツなど、相手がコメントしやすいような内容を選びましょう。

ログインは毎日が基本

ログイン頻度の多さは、真剣度の証!

どれだけ魅力的なユーザーでも、最終ログインが1週間前だったりしたら、「出会いに真剣じゃないのかも」と思ってしまいますよね。そのため、検索の際に最終ログイン履歴を重視するユーザーも少なくありません。まだメッセージをやりとりする相手がいない場合も、基本的には毎日ログインするようにしましょう。

最近は占いコンテンツやミニゲームなど、ユーザーが自然とログインしたくなるような仕掛けがあるアプリも増えてきています。また、先ほどご紹介したような「日記機能」や「つぶやき機能」を楽しむのもおすすめです。

最終手段は一度退会して再登録

キャッチ画像2866022

「なにをやってもいいねが増えない!」とお困りの方は、アプリに再登録するのもひとつの手。

「登録したばかりの頃はそこそこいいねをもらえたのに……」と感じている方も少なくないのでは?実は新規会員は運営側からピックアップされ、プロフィール検索で優遇される場合が多いのです。すると他のユーザーの目につきやすくなるため、自然といいね数を増やすことができます。

しかし、なかには退会後、再登録できるまでの期間に制限が設けられているアプリもあります。また、「以前と同じユーザーとマッチングする」「出戻りだとバレる」などのデメリットもあるため、あくまで最終手段としてお考えください。

男女別!人気会員のプロフィールの特徴【男性編】

ここからは、いいね数をさらに増やすべく、人気会員のプロフィールをご紹介!

人気会員のプロフィールには、異性から好印象を獲得するためのコツがたくさんつまっています。彼らのプロフィールを参考に、自分の投稿や自己紹介を今一度ブラッシュアップしてみましょう。

まずは、人気男性会員のプロフィールの特徴から解説します。

メイン写真は雰囲気イケメン風

キャッチ画像2866023

恋活・婚活において完璧なイケメンよりも、親しみやすい”雰囲気イケメン”のほうが好かれるものです。男性も、恋人にするなら「完璧な美女より、癒やされる”雰囲気かわいい”女性のほうが好き」という方も多いはず!

イケメン風の雰囲気を演出するためには、髪型がとにかく大切です。顔立ちが普通でも、髪型がキマっていれば十分”雰囲気イケメン”になれます。

自己紹介文が敬語かつ謙虚

人気会員のプロフィールをチェックしてみると、自己紹介文は丁寧な文体で書かれている場合が大半です。敬語を使うのはもちろんのこと、「少しでも気に入ってもらえたら、気軽にいいねしてください」など謙虚な姿勢を見せることも非常に大切!

逆に、自己紹介でくだけた文体を使うのは絶対にNGです。文章にはその人の性格が表れやすいため、読み手からどのような印象を持たれるか十分注意しましょう。

投稿写真が基本おしゃれ

キャッチ画像2866024

女性から好印象を獲得するためには、おしゃれな雰囲気を醸し出すことも大切!カフェでの食事風景や部屋のインテリア、ファッションや音楽など「おしゃれな生活を送ってそう」という印象を持たれることが大切です。

ライフスタイルやファッションをバージョンアップすれば、自分に自信を持てるようにもなりますよ!

男女別!人気会員のプロフィールの特徴【女性編】

続いては、人気女性会員のプロフィールをチェック!

「人気会員って、美人だけじゃないの?」と思われがちですが、実は”雰囲気かわいい”くらいの女性のほうが男性人気が高かったりします。また、写真の撮り方や自己紹介文にもいくつかの共通点がありました。

以下の3点をおさえれば、人気会員も夢ではありません!

メイン写真が自分+風景

キャッチ画像2866025

メイン写真はドアップではなく、後ろの風景がわかるくらいの写真を選びましょう。

キメキメの自撮りは「つくりもの」というイメージを与えやすく、男性からの評価はいまいち。それよりも、おでかけ先や旅行中、自然に撮ったような写真のほうが好感を持たれやすい傾向があります。実際に人気会員のメイン写真をチェックしてみると、「楽しい!」という感情が伝わってくるような自然な笑顔の写真が大半です。

「奇跡の一枚」を目指すよりも、あなたの自然な魅力が伝わるような写真を選びましょう。

ご飯大好き!趣味が食事推し

人気会員は「食べることが大好き!」「趣味は食べ歩きです」など、趣味=食事の場合が多いもの。食事について話しているとデートに誘いやすいため、男性からメッセージが送られてくる可能性が高まります!

焼肉やラーメンなど、男性にとっても身近な食べ物を推すと親しみやすい印象を与えられるでしょう。

投稿内容が親しみやすい

キャッチ画像2866026

人気会員は話題のドラマや映画など、誰もが食いつきやすい話題を中心に選んでいます。逆に、女性の美容に関する話や、映えスポットなど、男性には理解されにくい話はなるべく避けるようにしましょう。

同性の友達とたくさんつながっているSNSでなら良いのですが、アプリはあくまでも「異性にアピールする場所」ということを忘れずに!

マッチングアプリでマッチングしないのは使い方が原因!

キャッチ画像2866027

マッチングアプリでなかなかマッチングしないのは、使い方に原因があるのかもしれません。ちょっとしたコツやテクニックさえおさえれば、マッチング数をぐんと向上させることができますよ!

とにかく、まずは自分に合ったアプリを選ぶことが大切です。アプリ選びに迷ってしまったら、ぜひ今回ご紹介したアプリをチェックしてみてください。

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)